CMSマルチスペクトルカメラクロニクス株式会社

  • 製品分類カメラ/イメージセンサー
  • 画像
  • 画像
  • 画像

130万画素マルチスペクトルカメラ

マルチスペクトルカメラCMSシリーズは,可視光と近⾚外(NIR)の分光システムを⾼度に統合したカメラです。軽量でコンパクトな
サイズのカメラで,8バンドの分光画像と⽩⿊画像を時間遅延無く撮像できます。独⾃のフィルタ技術により分離特性の優れた波⻑分解能を実現しています。従来のCMS
シリーズに加えて,420万画素センサを搭載した新製品「CMS4」シリーズがリリースされました。

<特 徴>
●9波⻑(8⾊+⽩⿊)
●⽤途によって選べる波⻑範囲
 CMS-C︓430-700nm可視域
 CMS-V︓550-830nm可視+近⾚外
 CMS-S︓650-930nm近⾚外域
●カメラ本体外形⼨法︓56×56×22mm
●重量︓75g(USB3.0)
●出⼒︓USB3.0またはGigE
●センサデバイスでの提供可能
●カスタム可能

<応 ⽤>
●カラー計測
●廃棄物選別
●植⽣指数計測(NDVI,MCARI,MSR,SAVI,TVI…)
●施肥・灌漑の最適化

製品情報

製品分類 カメラ/イメージセンサー
カタログ
カタログ名 CMSシリーズ130万画素マルチスペクトルカメラ
カタログファイル PDFをダウンロード

企業情報

詳細を見る

クロニクス株式会社 営業部

この製品にお問い合わせする

このページのトップへ