高速ナノスケール3Dプリンタ「NanoOne」

(株)オプトサイエンス〔ブースNo.〕

その他画像関連機器

この製品についてのお問い合わせ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

NanoOne 3Dプリンタシステムは、コンポーネントのジオメトリと解像度に応じて、必要なレーザスポットサイズを調整します。このスポットサイズは、光学素子の最小の重合可能なボリュームを定義するボクセルサイズを決定します。
フィリグリー構造またはマイクロスケールパーツの場合、高NAの対物レンズを使用して、それぞれサブミクロンのレーザスポットとボクセルサイズを実現します。メソスケール構造(※)はadaptive resolution モードで生成され、コンポーネントの要求に従ってレーザスポットサイズを調整します。

※メソスケール:原子よりは大きいが、目に見える巨視的サイズよりは小さいスケール(例えば、金属組織の結晶粒サイズ:数µm~数十µm)

カタログ

お問い合わせ先

会社名 (株)オプトサイエンス
ブースNo.
担当
TEL/FAX TEL:03-3356-1064/FAX:03-3356-3466
E-mail info@optoscience.com
URL https://www.optoscience.com/

この製品についてのお問い合わせ

このページのトップへ