高精細3D光造形装置/2.5Dマイクロオプティクス試作装置

(株)日本レーザー〔ブースNo.〕

その他画像関連機器

この製品についてのお問い合わせ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

●R&D用多用途 高精細3D光造形装置「Photonic Professional GT2」
Photonic Professional GT2 は、2光子重合(2PP)を用いてほぼあらゆる3D細線構造(結晶格子、多孔質スキャホールド、自然物触発による構造体、滑らかな輪郭、シャープエッジ、アンダーカット、ブリッジなど)をプリンティングする3D光造形装置です。設計の柔軟性、簡単な操作、使用可能な材料や基板の多様性を提供し、マルチユーザー施設や研究室における、サイエンスやプロトタイピングに理想的な機器です。
◎ガルボ技術を用いた高速3次元微細加工
◎サブマイクロメートル分解能
◎CADモデルのインポートから成形まで、直接的な3Dプリンティング・ワークフロー
◎さまざまなスケールと用途に合わせる3D微細造形ソリューションセット
◎幅広い造形材料&基板

●マイクロレンズアレイ・DOE試作用 3D光造形装置「Quantum X」
Quantum X は、工業生産プロセスにおけるプロトタイプやマスターの製造用に設計されたマスクレス・リソグラフィシステムです。マイクロ光学素子やマイクロレンズアレイ、マルチレベル回折光学素子(DOE)を、形状を自由に製造できます。
世界初の2光子グレイスケールリソグラフィ(2GL®)システムで、グレイスケールリソグラフィの高い性能と、Nanoscribeによる先駆的な2光子重合技術の高い精度と柔軟性を兼ね添えたシステムです。
この新しい微細加工システムは、形状精度が高く非常に滑らかな表面をもつ複雑な形状の光造形で求められる、高速、完璧な設計自由度、高精細を提供します。迅速かつ正確な光造形プロセスにより、設計の反復サイクルを劇的に短縮でき、費用対効果の高い微細加工を達成します。

カタログ

お問い合わせ先

会社名 (株)日本レーザー
ブースNo.
担当
TEL/FAX TEL:03-3226-6321/FAX:03-3226-6290
E-mail nkt@japanlaser.jp
URL https://www.japanlaser.co.jp/

この製品についてのお問い合わせ

このページのトップへ