超高解像度 48MP CMOSカメラ CMV-50

(株)アプロリンク〔ブースNo.28〕

カメラ/イメージセンサー

この製品についてのお問い合わせ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

製品概要

 illunis社のCMV-50は,解像度4755万画素(7920×6004ピクセル,4.6μm)フルフレーム最高27fps(カメラリンクDual Full)の最新CMOSカメラです。画素ずらしを使用せずに超高解像度の4755万画素一枚センサを使用することで,高速かつ高精度に画像を取得することができます。24タップ60MHz駆動によりこれまでにない高速撮像をカメラリンクにより可能にします。またROIを8K(7920×4400)では37fpsも達成できます。グローバルシャッター構造ですので高速高解像度アプリケーションに最適な次世代カメラです。カメラ筐体は小型堅牢な設計でさらに安定した空冷機構(ファン式)により使用環境温度の幅も広がりました。

主な特長・仕様

<特 長>
●4755万画素CMOS
●グローバルシャッター
●ダイナミックレンジ:64dB
●8/12ビット出力
●使用環境:-30℃~+70℃
●レンズマウント:M58(他OEM対応)
●IF:CameraLink Dual Full,CameraLink Full(他IF開発中)

カタログ

お問い合わせ先

会社名 (株)アプロリンク
ブースNo. 28
担当 イメージング事業部
TEL/FAX TEL 047-495-0206/FAX 047-495-0270
E-mail sales@aprolink.jp
URL http://www.aprolink.jp

この製品についてのお問い合わせ

このページのトップへ